PABANOCLife

http://pbnk.blog.fc2.com/

まったり散歩からの緊急事態発生



足痛い痛いになっちゃったくらむさんは抱っこで移動ですよー
本犬シラーッとしてるけど腰に来るんだよね、フレブルの重みって^^;









『イタタタァ~っ(>_<)』

なんかその顔は嘘くさいけどな(* ̄m ̄)










最後に駄目元で姑息な手段を使ってwワンズと紅葉🍁










今年もこれで最後の紅葉。
やっぱり近場で済ませちゃったな…(* ̄m ̄)

***

ここからはこちら→『2年振りの恐怖…通院続く…^^;』に書いたことの詳しい内容です。
この後くらむを抱っこして帰ろうと思ったんだけどやっぱり重くって^^;
休憩場所に戻ってKさんがぱせだけ連れて車を取って来ることに。
その間私がくらむを抱っこしてたんですが(座って)急にブルブル震え始めちゃって…
この時、顔を見て(あっヤバイかも…)と思いました。
傷口のある足を池ポチャしちゃったので心配になって家に着いてすぐにくらむの手足をシャンプー。
途中顔を見たらあぁーーっやっぱり(>_<)
目の周りが赤く腫れ上がってきた…
速攻病院に向かい血液検査を。
急な電話にも対処してくれる病院があって本当に助かります
通常は上がってるはずの熱が逆に低く白血球が上がるところも逆に少なく…
先生によると対処が早かったので
「これから酷くなる一歩手前だったんでしょう。
このままほっといて病院の時間外で一日たってたら
きっとまた酷いことになってましたよ^^;」
と言われました。
一時的に低体温になってから熱は上がり
そうなったら腫れも酷くなるようです。
白血球も同じような現象で下がりきると体が作らなくては!
と認識して増えるようです。
動揺してたので確かではないですが…そんな感じのこと言ってた^^;
間違えてたらすみませんm(_ _)m

病院でステロイド注射してもらい帰ってきた頃には腫れもひいてました。

そして、肝心の原因…
何変わったことと言ったらやっぱり池に落ちたことしか考えられず…
池とか川は何があるかわからないので(ばい菌)
3日間はドキドキでしたが今は何事もなく過ごしています。
ステロイドと抗生剤のお陰で皮膚の調子も良くなってる( ´艸`)

あ、それとぱせさんのPPも次の日にはなんとか治ってくれました。
2人ともそれぞれ同じ病状で辛い経験をしてるので最悪のことか浮かんで
まぁ動揺しまくりましたよ^^;本当に良かったよぉTT


関連記事

Category : 公園
Posted by unico on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。