PABANOCLife

http://pbnk.blog.fc2.com/

点眼薬でアレルギー反応



ばじさんお口に落ち葉のアクセサリー付けてますw
昭和記念公園でおやつを上げようと思ったら落としてばらまいてしまい
ばじさん夢中で探した結果これ( ̄▽︎ ̄*) ・・・ァハハ
そんなばじさんですが、、、


またしても右目負傷しました。シバシバさせてるTT
朝はなんともなかったのに午後急に…ショックー
前回「ぶどう膜炎」と診断されやっと目薬からも解放されて間もないのにまさがの再発??
前回の失敗を教訓に今回はおかしいと気づいた瞬間病院に連れて行きました。(前回→)
前回通った病院は明日の夕方まで空いてなかったので他の病院です。

***

ここからは覚書になるのでちと長いです^^;
結果、今回は小さな細~い傷でした。
ヒアレインと抗生剤の点眼で様子見です。
今回処方された抗生剤点眼薬は前回とは違うものでした。

ベストロン(前回)→レボフロキサシン(今回)
レボフロキサシンは私がものもらいの時やぱせさんや
くらむの結膜炎にも処方されたことのある点眼薬。


さぁ帰ろう、とその前に車の中でレボフロキサシンを点眼。
お家に帰ってすぐにヒアレインを点眼しようとした時

あれ??
なんか腫れてない??

白目がブヨブヨに腫れ上がってるΣ(゚Д゚ノ)ノ
よく私も疲れ目の時や痒くて掻いちゃうとなる白目ブヨブヨ。
水が溜まってる感じです。ゼリー状というか…
念のためすぐ病院に電話したらすぐ来てくださいと言われとんぼ返り^^;

「お薬が合わなかったみたいですね~皮膚でいうと蕁麻疹みたいな症状です」

レボフロキサシンが合わなくてアレルギー反応が出た子は
先生が知ってる中でもばじ以外では1頭しかいなかったそうな…^^;
それくらい珍しい症例のようです。
よく処方される点眼薬だしばじにはたまたま合わなかった模様…
なのでそんなに恐ろしい点眼薬ではないという事をご了承ください。

とりあえずその場で抗ヒスタミンの点眼薬をしてもらい抗生剤はやめて
(ベストロンは扱っていないとのこと)
ヒアレイン多めに点眼で行くことにしました。
小さな傷ならいつもはヒアレイン点眼で翌日にはショボショボお目々も治ってたので
初めからそうすればよかったかなぁ^^;
前回の件があるので今回はすぐ病院に行ったのですが
想定外のアレルギー反応に驚き焦りました。
前回の「ぶどう膜炎」が影響してるってことはないようなので少し安心。

ブヨブヨが治るまで抗ヒスタミン点眼薬をして治ったら即やめるよう言われましたが
抗ヒスタミン薬はステロイドほどではないが傷の治りを少し遅らせてしまう
と言われたので白目ブヨブヨは自然治癒を選択しました。
私自身、掻かずにほっとけば翌日は治っていたので
幸いばじさんは目を気にすることなくかゆみもないようでしたが
念のためカラーだけはして安静に。
1時間ほどしたらブヨブヨは引いてましたε-(´∀`; )

そして今回、ばじさんもぱせさんに続き「年相応の白内障」が出て来てる
と言われたので傷が治ったらぱせと一緒に「ライトクリーン」生活始まります。
まだまだふたりとも白くなってる訳ではないけど
いろんなところに「老化」という言葉が出るお年頃になりました^^;


人間にしたらもうすぐ50歳超えだもんねぇ…

Category : body
Posted by unico on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。