FC2ブログ

ばじさんの体のこと…【覚書】

ばじさん昨日病院に行ってきました。




前から気になってた上前歯茎の歯周病
グラグラしてた歯の間から出てきた
ぷっくりオデキが大きくなって来た

ぱせさんが亡くなったせいもあって
私自身がいろんなことに敏感になってて
ここ1週間ほど動悸がするほど
ばじのことが気になって胸騒ぎ
旦那も休みだったので一緒に
付き添ってもらいました
(いつもは腰が重い旦那ですが流石にね)












先生が言うにはエプリス(良性)にしては
赤みが気になると…
この状態がなんなのか調べるには
このまま注射器で組織を取るか
それができない子は麻酔してとるの二択でした

幸いばじさん麻酔なしで頑張ってくれたTT
とりあえず今の時点で麻酔の心配は無くなり
ほっε=( ̄。 ̄;)

歯茎全体が少し赤く
炎症を起こしてるっぽいので
もしかしたら赤みはそのせいかもって事で
2週間の抗生剤で様子見も継続
病理の結果は2週間後なのでまだ心配です
そしてその他にも
まさかまさかの先生のお言葉が続きました












「心臓に雑音出てますね~」

は??ちょ、まって…ばじのこと??
え?また??心臓ですか?
(ぱせりも心臓病だったので)
って耳を疑ったけど
レントゲンで見るとやはり肥大していました

通常は左か右(どっちか忘れた)
だけの雑音から始まるが
ばじさんの場合
すでに両方から聞こえるとのことでした
血液検査では
特に悪いところはなしでしたが
もしかしたら歯茎の結果次第では
手術が必要になる可能性もあるため
(良性のエプリスであっても顎の骨を溶かしてしまう種類もある)
昨日の夜からお薬飲み始めました
(この状態で薬を飲んでないと手術はできないとのこと)
しかも、ぱせりが飲んでたのと全く同じ薬…

ま、まじですか…||||||(_ _。)||||||
考えてももみなかったよ
ばじが心臓病なんて…












ぱせさん亡くなっても
どうしても捨てられなかった心臓のためのお薬2種類
一つは大切なお友達が飲んでくれることになり
ちょうど同じ日(昨日)届けたばかりでした

そしてもう一種類残った方を
まさかばじが使うことになるとは
夢にも思わなかった
できればこの偶然、いらなかったTT
捨てられれば良かったのに…
ぱせさん最後の病院でもらってきた
利尿作用のお薬は何も考えずに
「もう必要なくなっちゃったねTT」
って後ろ髪引かれながらも捨てられたのに…
ぱせさんからの知らせだったのかな?

とは言え
ばじさんは相変わらず元気で
何も変わりません
お口の方のオデキの検査結果までは
まだ不安でいっぱいですが
あまり悲観せずに前を向いていこうと思います
色々重なりすぎて凹むこともあるけど…

心臓の方は
ぱせりが長年付き合ってきたせいもあってか
今は冷静に受け止められています
(手術となるとまた話は変わってくるけど…)
お薬飲んで無理なく今までの生活ができるなら
ばじにとっては見つかって
お薬始められて良かったんだ
と思います
もちろん何も無いに越したことはなかったけど…

とりあえず
2週間後の病理検査の結果が良性でありますように…(>人<;)
お薬で赤みが取れますように…(>人<;)
ついでに小さくなって無くなってくれたら
すごくすごーーーく、感謝します(>人<;)


***



今までの経験上
ばじなら十分あり得る奇跡だと信じてます
これまでも失明、鼻の腫瘍、脳腫瘍、てんかんなど
色々でっかい心配事が一時的に起きて
でも、あれは結局なんだったんだ?
って事ばかりでした(原因わからず完治)
とは言えやっぱり色々出てくる10歳の壁
ばじは若々しくて健康だなぁ
と油断してたのは事実
ごめんね、ばじさん
ボール部、今までのようには
できなくなっちゃうかもだけど
まったく禁止にすることは避けたい
ストレスにならないよう
やり方考えなくちゃね


無理のない程度に…一生現役目指します!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


なーんてちょっと悲観的になってた私ですが
これを書き終わって周りを見渡してみると
本犬はこんな感じで…
(ちょっと大きめの音量で聞いてください)








ヘソ天でイビキかいとるわ!!Σ(゚Д゚ノ)ノ
なんかやっぱり、大丈夫な気がして来たわーꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)