FC2ブログ

ばじさん歯茎腫瘍摘出手術


↑手術前のpicです

9/11(火)
実はばじさん
歯茎にできたデキモノ(こちら→)
歯周病でグラグラしてた歯の摘出手術をしてきました
病理検査で出した組織で良性であったと前に書きましたが(こちら→)
無麻酔でイヤイヤながら注射器で取った組織
悪いものは採取されなかったが
それは表面的なもので
肝心な部分へ達していなかった可能性もある
と言われ(検査結果にも書かれてたTT)
徐々にながらも発達してるデキモノ
このままでは結局取ることになるし
心臓の方も進行してしまうかもしれない
ということでできるなら本当に避けたかったけど
意を決してお願いしました
(以下覚書のため長文になります
抜いた歯以外はグロイ画像はありませんのでご安心を…)




◉AM10:00
病院
術前検査(血液検査、レントゲン)

画像はありませんが
レントゲン検査で見る限りは
デキモノが骨まで達していないことが判明ε=( ̄。 ̄;)

血液検査もOK
ちょっと気になっていた
甲状腺機能低下症
もクリアでホッとしました
ぱせさんもちょっと違うけど甲状腺系の病気だったのでTT
先生の口から
「甲状腺機能低下症の症状がないか気にかけておいてください」
と言われてすごくショックで気になってたから
わかって良かった

手術は午後何頭か見てからばじの前に1件手術
その後になるので夕方の予定
終わったら電話しますとのことでした


◉PM4:30ころ
思ったより早く病院から電話
「麻酔が冷めてきて動くようになってきました。
詳しくはお迎えの時に先生からお伝えします」
とのことでとりあえず無事に終わってくれてε=( ̄。 ̄;)
まだ完全に醒めていないので
PM7:00ころに迎えに行くことに


◉PM7:00
まだ結構混んでて30分くらい待ったかな?
連れてこられたばじさんは
まだ目が虚ろでフラフラしてたけど
トイレに行かせたらフラフラながらも
自力でちゃんとチーしましたε=( ̄。 ̄;)


◉診察室へ…
先生のお話し

「歯茎のデキモノは根こそぎ取れたと思います
そして、ベロの裏にもデキモノがありました
本当なら電話で確認しなくてはいけないのですが(飼い主に同意)
この子は麻酔がかなり危険で
そんな時間もない(麻酔時間を伸ばせない)
ので(同意なしで)取りました」

とのことでした
ベロのデキモノには全く気づかなかった…
歯茎の腫瘍が約1センチ大
ベロのデキモノが1~2ミリ大
そして歯周病でグラグラだった歯4本
を見せてもらいました
腫瘍のpic取り忘れちゃった(>_<)
歯は頂いてきました
ばじさん自慢の??米粒前歯がこちら




(笑)
本当に米粒、しかもタイ米でしたw

※ここからはばじるの例、記録として正直に書きます
麻酔を考えている方にとっては
無駄に不安を煽ってしまう可能性もあるため
読まないほうがいいかもしれません









そして色々聞いたのですが
とにかく危険な手術だったこと
週に1回はブヒちゃんの手術をしてる先生でも
「こんなにひやっとしたのは今年に入って2頭目です」
って言われました
動揺しててうろ覚えですが
術中、一度心臓が止まった(止まりかけた?)と言われました………

エ―Σ(Д゚;)―ッッ!!!!

「ペチャ犬にはたまにある事で
そうなった時の手順は分かっているので
なんとか回復しましたが
今後麻酔が必要なことがある時は
この子は麻酔から覚めにくい
と必ず伝えてください」
(フレブルの患者さんが多い病院で有名な先生です)

めっちゃ震えました…
ペチャ犬は特別に麻酔に弱い
とかってよく言われますが
他の犬種もリスクはみんな一緒
と思っていた私
この時ほどペチャ犬に経験豊富な先生で良かったTT
と思ったことはありません
感謝しかない…
頑張ってくれたばじさんにも感謝です
でももうばじさんには
麻酔が必要なことは一生しないと思います
記録として正直に書きましたがばじるの場合

⑴ 術前に心臓の雑音が判明
1ヶ月心臓の薬を飲んでからという条件付き

⑵ そして高齢(10歳半)

という普通よりもリスクが高いものでした
健康で若い子にはこんなことは
頻繁にあることでは無いと思いますのでご了承下さい(*>人<)

歯茎の腫瘍摘出手術は30分で終わる
比較的簡単なものらしいですが
明細書を見ると吸入麻酔90分となっていました
(時間的には詳しく聞いてないので
本当に手術にかかった時間かは不明ですが)

記録としてかかった費用も載せておきます




保険には入っていないので全額負担…^^;
手術に踏み切る前に
愛犬のエプリス手術経験されてる飼い主さんに
色々お話を伺っていて
術代を聞いたら3~4万だったって聞いてたので
病院の方に事前にどれくらいかかるかは聞いてはいたのですが…
(10キロまでの子で約10万前後と聞きました)

約4倍近い!!Σ(゚Д゚ )

とぶったまげましたw
まぁ昔同じ病院でボステリ2の避妊手術した時
ひとり5~6万くらいだったので
逆に3~4万は良心的過ぎー!!
とびっくりしましたがw
それと『歯石取り』や『ベロの腫瘍摘出』
もしなくてはいけないものだったので
聞いていた費用を上回りました

でもね、手術中の話を聞くともう
『安心代』としか思えませんでした

先生、本当にありがとうございましたm(_ _)m

あ、ちなみに歯茎ごとごっそり摘出すると
顔の形が変わってしまうんじゃないか…
と不安でしたが(他の病院で言われた(。_ _)シュン・・・)
骨まで取らなければ変わることはない
と笑われました(*-∀-)ゞ
新生ばじさん、歯っ欠けにはなったけど
お顔は全く変わっておりません∠︎(*^ー^*)
(まだ痛みがあり口の中を撮らせてもらえないので
もう少し落ち着いたら記録として残そうと思ってますが…
歯茎ごと無いので前歯の場所が
ブラックホールとなっとります^^;
少しは歯茎復活するかなー?)






と、めーーっちゃ長くなりましたが
とにかくばじるが無事にお家に帰ってきてくれて
本当に良かった…
病理検査の結果は1週間後
18日になります
不安だけどこんなに頑張ったんだもの
きっと大丈夫!と信じて待ちます。





帰ってきても痛いみたいでずっと寝ていたばじるさん
お水もトイレも自力で行くのですが
少し呼吸が乱れたりして心配でした
ご飯は恐る恐るながらもドロドロにしたフードを完食
食後はヒビテンでお口の中を消毒

次の日…












早くもくれくれ隊(爆)(爆)

復活早っっΣ(・ω・」)」
さすが奇跡の女、ばじるさんd(-_^)good!!

麻酔から覚めて病院から電話があった後急変して…
という話も知っていたので
この姿を見るまでは本当に不安でした
今はまだ歯茎からちょこっと出血したりしてますが
ご飯も普通、歯磨きガムまで要求w











ヘソ天爆睡されております
半目で(* ̄m ̄)
ばじるの元気のバロメーター
これが見られればもう安心d(-_^)good!!
お薬、消毒頑張って完全復帰するよーー!!



ばじさんお疲れ様、頑張ってくれてありがとう✧︎*。