FC2ブログ

悪質ブリーダーの衝撃の言葉

unico

-
すこし長くなりますが、お付き合いいただけると嬉しいです^^



まだぱせばじだけだったころ。

よく通る道端にフレンチブルドッグの看板を大々的に掲げてる
ブリーダーにちょっとよってみたことがあります。
本当に見るだけ、って感じてふらっと。

アメリカチャンピオンの♂がいるところで、中を覗くと
フレブルいっぱい、ミニチュアダックス、トイプー、ボステリ…
大型犬から小型犬何種類も…
とてもじゃないけど良いとは言えない環境。
遊ばせるようなスペースはなく、ずっっとケージなんだろうな、って一目瞭然。

ブリーダーの話もお金のことばかり。

今思うと完璧に悪質なブリーダーでした。

そのころはあまり、ブリーダーって言うものすら知らずに行ったので
みんなこんな感じなのかと思ったくらい無知でした…

すみませんm(__)m

儲けはどれくらい、とか包み隠さず?教えてくれました。
自分のとこの子はショップで買ったらいくらくらいだとか。
お金を払ってまで遠方からここのチャンピオン犬と
掛け合わせたいって♀がたくさんいる、などなど
聞いてもいないことをペラペラと…

でもここの子たち、みんな酷い皮膚病。
赤ちゃん生んだばかりの♀がゴロゴロ、妊婦も…
赤ちゃんも普通に同じケージに入れられて

この子達はあと一週間で競りに出すから決めるなら今だよ、みたいな…

売れない子は近所に欲しい人がいたら安くであげる、なんて言ってましたが
今考えたらそれもどうかな…

せっかくチャンピオンになったのに、なったばかりに、
こんな狭いケージに入れられて一生を終わらせるなんて…
って思いました。本当にかわいい子だったし。



そのとき、ぱせりを見てボロクソ言われました。


『アイライン入ってないんだね、○○県のどこどこのブリーダーの子だな。
あそこは評判よくないんだよ、
普通だったら売れない子まで出してくるからね』

『どこどこのショップで買ったの?あそこは安い子しか仕入れられないからなぁ』


とまぁ、耳を疑うような言葉を次々と。

騙されたね、くらいなことも言われた記憶があります。
あまりに失礼すぎて笑ってしまいました。


『アイライン入ってないスッキリ顔がすきなんで、いいんですよ♪』


って自信満々に言ってやりましたが。

そう、本当に。
良いフレブルの基本がどうのとか、関係なかった。
だから腹もたたなかったんです。
ぱせりだからいいの。って感じで。

でもアイラインにこだわる人は多いようですね。
ブヒ飼いの人にも言われたことあるので。
ぱせりの顔でアイラインあり、想像もつかないや(笑)

っていうか、アイラインってなに?くらいの無知でした(爆)

やっぱりぱせりだから、いいんです。




で、昨日気づいたこと、、、




ちょっと前のぱせり。

どでーん

アイライン、ないの分かりますか?








今ぱせり

大分メッシュかかってきました♪






なのに。





4歳6ヶ月にして今さら?!(*^艸^)









アイライン、らしきもの?!が入ってきました(爆)




初めは点だったのでただのシミ
(頭の上とか、体にも黒がはいってきました)
だと思ってたんですが、昨日みたらちゃんと目の縁に沿って伸びてる(*^艸^)

わはっ、シミなのに生きてる!

って笑っちゃいました^^


本当はね、これだけが書きたくて記事にしたんですが、
あまりに酷い言葉を思い出しちゃって…

ちょうど女子サッカーの決勝も見てたし(関係ないか?)
ヒートアップしちゃいました(*^艸^)

これでもまだ控えた方で、あとからあとからそのブリーダーの悪評を聞いてます…

ボステリちゃんも一頭だけだったけど、めちゃめちゃかわいい子だったな…(T-T)




私たちがこのブリーダーを見にいった後くらいに
テレビで悪質なブリーダーを減らせない理由って
テレビでやってたのを見ました。
※もう3年くらい前のことなので今はどうか分かりませんし、
もしかしたらちほうでちがうのかもしれません。
ご了承ください。


保健所?の方が現状を見にいくときは必ず事前に行きますよ、って連絡しなきゃいけないらしく
対処出来ちゃうみたいで。(指摘されない程度に清掃したり、ワンコ隠したり?)

その、テレビに映った保健所の人が訪問したところが正に、
私たちが行ったブリーダーだったんです(笑)
かなーり綺麗にされ、フレブル以外がいた別棟は空っぽ?縮小したように見えました。
確実に保健所対策されてるな、と。


今でもそのブリーダーの前はよく通ります。
いまだにチャンピオン犬のフレブル看板デカデカと掲げて、健在です…

保健所ではどうにもならないのかな…
そもそも、なんで抜き打ち検査が出来ないのかが不思議です。
(思い違い、改善されてるようでしたらすみません)





最後までお付き合い、ありがとうございます^^
励みになりますm(__)m

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ   



関連記事