FC2ブログ

皮膚、心臓のセカンドオピニオン

unico

-
くらむの薬がもう大分前にきれちゃって
飲んでたときは調子よかったのにまたボツボツボツボツ…

ぱせりの状態もやっぱり悪化する一方だったので
この間行ったくらーい病院には行かず、新しいところ行ってきました。(以下C)

※病院の記録なので長くなりますがお付き合いいただけると嬉しいです。




一番始めに行ってた病院(以下A)の通り道で、いかにも儲かってんなぁ。
って感じの大きくて綺麗な病院。

ここは、何年か前に知り合いがよくないって言ってたので(一人ですが)
初めから除外していたところ。

でもこの前行ったところ(以下B)のあまりの汚さにそれだけで
もう来たくない、と思ってしまったことからすこし考えが変わって
いってみることにしました。


ドキドキワクワク…


外観通りとっても清潔で受付のおねいさんの対応もばっちり!
ぱせくら大ハッスルでございました^^;
くらむさん嬉しすぎて吠えちゃった、珍しい…
ぱせりはピョンピョン跳ね回っちゃって(*^艸^)









ぱ)おねいさーーーん(//∇//)





ここは、犬猫専門のようで完全予約制。
Aも完全予約制でしたが、同じ時間になん組も入れてるようで
まぁ~待ち時間が長かった!!時間通り行っても30分待ちは当たり前でした。

Cは当日電話でお願いしたので予約の方優先でときおりお待ちいただく、
とのことだったのであぁ、やっぱりかぁと思いましたが
患者さんはビーグルさん1頭、終わって猫ちゃん、
うちの診察が終わったら猫ちゃんがまってた、
という具合で本当に 一組づつしかいれてないようでした。
これはまだ、平日に一度しか行ってないので分からないですが…
Aの先生がそれほど人気だったってことでもあるかな?
なんせ、高速乗ってやって来る患者さんも少なくなかったですから。
ずっと治らなかった皮膚病が治ったとか、いいお話しか聞いたことなかったですからね。
(なのになぜジプシーを始めたのかは、こちら→click!






ぱ)まだかな、まだかなぁ♪




先生は初の男の先生。
柔らかい感じの親切丁寧な説明で第一印象はOK。

A、Bは先生一人の診察で押さえるのはわたしでしたが
ここCは助手さんが初めて付きました。

ぱせりは嬉しい嬉しい!で診察室に入りましたが、一瞬固まって悟ったのか?
嬉しさも余って跳び跳ねて逃げてる(爆)

先にくらむさん。
Bでカビの培養してもらってますがもういかないの初診です。

抗生物質の基本?でかなり良くなったのでそれを伝えると、真菌ではなくやはり膿皮症でした。
抗生物質はみっちり3週間飲まなければ皮膚のターンオーバー的にも
効いたことにはならないので、くらむは同じ薬を3週間飲むことになります。






ぱせりが帰るわんちゃんに興奮してたのでわざわざエアコンまでつけて
使ってない診察室にて待たせていただけました。






次はぱせり。
ウロコ状の皮膚を顕微鏡で見てもらい、もうかなり前からの蓄積で
カチカチになってるのでこうなってること事態は問題ないとAと同じことをいわれました。
ただ違うのは、Aではなんの処置もなかったこと。
このままでも問題ない、ってことでしょうが…
できるものなら治したい。



そしてぱせりの心臓の雑音。

先生、???って感じで心音聞いてました。
それほど悪くないって……

え、えぇぇ!!(゜ロ゜ノ)ノ

薬は飲ませてないというと納得されてました。

暑さや興奮でヒーヒーガハガハなってるのは心臓じゃなく

軟口蓋の疑いじゃないかと…

初めていわれた!!先生によってまったく違う…

でもわたしも薄々感じてました。
お友だちのブッシュくんが軟口蓋の手術をしてブーブーガハガハがまっったぬ無くなったこと、
普段のブヒブヒも本当に無くなっちゃって寂しいねぇ、なんて冗談言ったくらいです。
ぱせりも普段からブーブー喋ってるみたいに鳴ってるので
きっとそれもあるだるだろうなぁって。


Aでは毎回、んーー(雑音)大きくなってるねぇ…って言われ続けてたのに…

他の患者さんで、5才にして初めてここで雑音があると言われ、
先天性の心臓病だと分かった方もいたので
Aの先生は雑音に関してはかなり敏感のようです。

どうとらえてよいものやら……

心臓、軟口蓋どちらにしても手術は出来ないので変わらず要注意ですが
心臓病の薬はそんなに焦らなくても良いのかな?


ちょっと長くなりますので続きの『徹底的な皮膚改善法』
『ぱせりの目のこと』についてはまた明日にでも^^




く)くっちゃんもう帰りたい………





最後までお付き合いありがとうございます^^



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ   


励みになります♪

関連記事
Posted byunico