PABANOCLife

http://pbnk.blog.fc2.com/

皮膚、心臓のサードオピニオン

新しくお友だちの話を聞いて良さそうだと思った病院に行きました。

※ここからの写真はぱせりが吠えまくるので全く関係ないものです^^;


ぱせりさん、お父さんと首回り一緒です(笑)



ここは大学病院並みの設備も整っていて、
心臓に不安があるぱせりにもいいかなぁ?と思って。
そして、今まで行っていた近所の病院は先生が一人。
院長先生という方がいらっしゃる病院は初めてです(笑)


入ったら看護師さん?受付?の女性が除菌作業を一生懸命されてました。
大病の子も多いようなので、清潔に保たれてるようです。




くらむチョッパー



まず、くらむの方は前に行った病院ではちょっと見ただけで濃皮症
といわれて抗生剤一ヶ月ぶん渡されたのみでした。
パッチテスト?すらしないで…

まぁ、だいたいこれくらいの症状なら抗生剤のみ治るようなので
今回も同じラリキシン(オレンジの)を2週間ぶんのみでしたが
ここではちゃんと顕微鏡で見てもらって

『細菌性皮膚炎』

と言われました。ざっくり過ぎる(*^艸^)











濃皮症とはちょっとちがうのかな?
ぷちっ、と出来て潰すと血も混じった液状のものが出てきます。

いろいろ書いてましたが、達筆すぎて読めなかったf(^_^;(ぱせりのも)

ただなんにしてもくらむくらいの軽さであれば抗生剤での治療は一緒だそうです。



そしてぱせり、いろんなものがいりまじってるようです。
まずは濃皮症。わき腹のところに典型的な症状があります。
お腹のところにも赤いポツポツ、これはアレルギー性皮膚炎。










そしてカチカチになってる背骨全体は、脂を出すところの炎症が
蓄積されてるようです。(最近、腕にまて広がってます(T-T))
脂漏症(皮膚がベタベタしてくさい、逆にカピカピになってフケがふえる)
とはちょっと見た目が違うそうです。
(一般的に象皮、と言われてるのがこれで、ぱせりの皮膚のウロコ状みたいなのとはぜんぜん違いました。)

そこて、

『角化不全』

という初めて聞く病名。(写真も見せてもらいましたが、初めてピン!とくる画像でした)











これもいろんなものが重なって、そして蓄積でカチカチになってるようです。

ここまで来るとやっぱり中からはサプリ。
(前のところではビタミンEのサプリを出されましたが
この症状にはビタミンAが不足なようです。)
外からはジャンプーで気長に。
それでも変わらないようならやはり療法食に変えた方が良いそうです。




ぱせりのお薬

左から
GERIZYME(ビタミンAサプリ)
プレゾニゾロン5mg(ステロイド)
ラリキシン(抗生剤)



そしてジャンプー














前はビルバックの『アデルミル』というのを処方?してもらいましたが
これは花粉やハウスダスト、アレルギー性の反応で赤くなったり
かゆくなったものを優しくケアするものだそうで
ブシュランでのえるのお腹が真っ赤に腫れ上がったとき
すぐにこれで洗っていただいたら嘘のように消えました。
(草負けだと思います。すぐに洗えば速効性があるようでびっくりしました)












なのでぱせりの症状には優しすぎるそうです。
こちはら脂のコントロールに対する外からのアプローチが出来るそうです。

ビルバックは強すぎる、と前の病院では言われましたが、
それくらいじゃないとぱせりの場合はきかないようです。






【心臓のことも聞きました。】

一番初めの病院では雑音が大きくなってるので精密検査をして
薬も視野にいれた方がいい。といわれました。


二つ目の病院では雑音ははひどくない。
軟口蓋でヒーヒーにはなるのでは?薬を飲むほどではないと言われました。











今回のところでは、雑音は小さくはない。調べてみないとなんとも言えないそうです。
で、ここでは5,000円ほどで心臓の検査(超音波っていってたかな?)
が出来るそうです!!5,000円である程度のことがわかるなら
一歩前進できる気がするので嬉しかったー!
この日はもう興奮しまくりだったので見送りましたが
(診察受け付け時間も大分過ぎていたしお金も心配だったので^^;)
ぱせりの状態を見てしてもらうことにしました!!
大学病院でしか出来ないと思ってたのでありがたいです!!
大学病院だと10倍のお金がかかりました。
まぁ、精密検査ではないのかもしれないけど、
目て見て確かめられるのはうれしい。










【お支払い】


驚いたことに、今までは一頭につき初診料(再診)いくら、とかかっていたものが
一家族まとめて1,000円!(再診500円)何頭連れていっても、だそうです。
初診料、再診料も今までで一番安いのに…
ちょっと見てもらうだけなら無料!
大家族のぱばのく家にはお財布にも優しいです♪





【まとめ】
この病院は先生がたくさんいて(常に8人はいます)指名が出来ること、
納得いかなかったら指名をしなければ他の先生にも見てもらえること、
大学病院並みの設備が整っていること、
こんなに大きな病院なのに結構お財布にも優しいことが良かったです。

細かく言うときりがないですが、検査代(顕微鏡など)は若干高めですが
薬代はものにもよりますが今までのところに比べただけでも
お安かった。(ラリキシンは10円高いけどほかは30円くらい安い)

同じ薬なのに、全部の病院で全部値段が違うのには驚きましたが
診察料が何頭連れていっても、500円のみ、ってかなり助かります♪









あとは、今回見送りましたがフィラリアの薬とノミダニの薬。
一番初めの病院ではたくさん買えば割引がありましたが
ここでは有りませんでした。
まぁ、ワクチンなどどこで受けても変わらないものは近所の病院でも十分ですね。
ノミダニならネットでも買えるし。

ぱせりの病院はとりあえず、今回のところでやっと落ち着きそうです。

長くなりましたが、お付き合いありがとうございます^^




それにしても、どこいっても塗り薬は処方されないなぁ~なんでだろ?
よく他のブログ拝見してると塗り薬って見るのに……みなさんところはどうですか?
っとお願いします^^

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ   



関連記事

Category : body
Posted by unico on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。