PABANOCLife

http://pbnk.blog.fc2.com/

病院後の不調


言いたいことは山ほどあって収集つかない。

いろいろ書きたいのに…
自分の体調のこと、車やナビのこと。
いろいろあった一日でした。
思い直して簡潔にぱせりのことだけ書こうと思います。

それでも思いが大きすぎて支離滅裂な文章になってるかと思います。
わかりづらくてすみませんm(__)m
お付き合いいただけたら嬉しいです。




一昨日、心臓の検査が終わって帰ってきたら
ぱせりさん、左足びっこひいてました。




翌日再診…
私やおとさんの考えでは超音波検査の時おかしくしたんじゃないかと。
かなり暴れたでしょうから。



診察待ちのぱせり。
興奮するのでバッグに入れられ外でワンコ観察。



検査時、私が居ると余計興奮すると思って付き添わなかったのが仇となって帰ってきましたT_T
しかも、おとさんにも責められる…

結局、触診では膝も緩く、今回暴れたことで一次的に炎症起こしてるのかもしれません。
と言われました。



1時間もかけて来て混んでるところ待ち、
薬もなくただ安静にして様子見って…

まぢかよー!!

おとさんの怒りがそれじゃ収まらないだろうと思い、
レントゲンとってもらいました。
今回は重い鉄の防具を着せられて付き添いましたよ。




歩く様子を見てもらうぱせり




レントゲン撮るのに羽交い締めにされ物凄い抵抗のぱせり。

暴れてるところ足をつかんで固定し、なんとか撮りましたが、一枚は使い物にならないので
もう一度撮るなんて言われた…
心臓の検査でも先生の聞き間違えで違う所の検査をされ
二度も受けさせられたのにT_T




何かを察したのか、行きませんよと頑固な顔のぱせり。




あの抵抗で足首持たれて、健康な子でも筋とかおかしくならないのかなぁ?
ととても疑問に思いましたが、そう言うことはめったにないそうで…


ガハガハになったぱせり、それでもまた同じことをするなんて!
と私のイラつきが伝わったのでしょう。
初めの先生は若い方で心もとない感じでしたが
ちゃんとした形成外科の先生に引き継いでくれた。
軽くクレーマー扱いの私(*≧m≦*)

専門医に説明をいただき納得した答えがこちら。
(レントゲンは一度で済みました、というか済ませた!)

股関節形成不全。

足の付け根の骨と股関節の受け皿が緩かったり骨どうしが重なり合って
歩くたびにゴリゴリしてると言うのは
実はぱせり、まだ7ヶ月のころにレントゲンでみて知ってました。
幸い、その時は筋肉をつけたらそれ以来びっこを引くこともなく
ここまで来たんです。



それがあの恐ろしいまでの抵抗(大人三人でも大変でした。ぱせりは舌噛んで血は出るし)
で炎症を起こしてると思われるとこのと。


結局初見と同じく、薬はなしで一週間安静にして様子見ってことになりました。
痛み止めを飲むといたくないので炎症起こしたまま歩き回ってしまい
悪化させるとのこと。

その後、今後手術しなくてもいいように対策を色々お伺いして帰ってきました。

とにかく筋肉!!痛みが治まったら筋トレ開始です!
って今回こうなるまで4年間、いまの筋肉で大丈夫だったのに(ー ー;)

手術では股間の骨(受け皿)に接続されてる足の付け根の骨(丸い部分)を切断、
筋肉だけで体を支えることになるんですって!(◎_◎;)
それくらい、筋肉は必要なようです。




もう帰る!とばかりに背を向ける




昨日は一日中、力なくベッドに入ったまま
トイレやご飯のとき以外動きません。


でもね、外だとびっこひかないの!!
アドレナリンでしょうか?
病院でもわんちゃんみると普通にガウガウ!
でも流石に診察後はわんちゃんも素通りでしたが(≡ε≡;)

なので、お散歩も痛みが取れるまでお預けです。

幸い家だとじっとしてるんですが、くらむが( ꒪⌓꒪)

狭いベッドに一緒に入って足踏んづけてる…
くらむなりに心配してるのかな?





空気の読めないバカちんどもが、ぱせりのそばで暴れとる!





ぱせりが嫌がらないので良しとしますか…



つか、よーく考えたら今後心臓の定期検診で毎回超音波検査するんだよなぁ…



なんか急に不安になってきました。
っとお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ   
関連記事

Category : 日常
Posted by unico on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。